二重整形で逆さまつげが改善された

二重には糸を使ったものが一番簡単

二重整形の治療をしました / 逆さまつげがひどかった / 二重には糸を使ったものが一番簡単

二重になるためには糸を使ったものは一番簡単で、切開するものは効果は高いですがアフターケアがとても大切です。
私のまつげを改善するために行った糸を使った手術は、だいたい30分くらいで終わりました。
ですが目元の違和感はやはりありましたし、数日間は多少ひりつくこともあったので薬も処方してもらったのを覚えています。
分かりやすい説明とカウンセリングでまぶたやまつげの状態を改善するための説明をしてくれた医師の言葉を信じて治療を受けましたが、自分でも二重テープで線をつけてなんとかしようとしたことがありました。
ですが、やはりずっとまつげが刺さらない状態になることは難く、思い切って二重整形をして良かったと思います。
あのわずらわしさを改善するために、もっと早く手術を受けるべきでした。
術後はケアをしていたおかげか、まつげはもちろんまぶたが腫れてもすぐに落ち着いたので本当に毎日快適に過ごせています。
もっと早く手術を受ければ良かったと思うほど、今はまつげが気になりません。

ボブはキレカワのバランスが良くて良きなのですが、ロングは美人度が高くて良き……髪型色々似合ってほんとに可愛い子だなぁっと思うと今朝、聖ちゃんが言ってた事を思い出して
あーってなってしまうw
幸夢かりんはいいぞ。

— さかな@🧡かりん党ぽい! (@NVF3OgPJZpkVBqs) January 3, 2021